マンサク

2月25日の誕生花

2月25日の誕生花-満作(マンサク)

マンサク

満作(マンサク)の花言葉

幸福の再来/ ひらめき/ 霊感

  • アカバナマンサク別名:万作(マンサク)/ 金縷梅
  • 英名:Japanese witchhazel
  • 科目:マンサク科マンサク属
  • 原産国:日本/ 中国
  • 開花期:2月から3月頃
  • 入手可能時期:2月から3月頃
  • 長さ(草丈):約150cmから200cm
  • 花色:黄/ オレンジ/ 赤
  • 花もち (切り花):約10日前後
  • 水あげ:切り口を十字に割る
  • 取り扱いの注意点:個性的な香りがあり、この香りはやや好き嫌いがあるようです。

星座:魚座魚座
うめ

満作More
More

  • 満作・オレンジ早春に咲く花なので「先ず咲く」から転じて「マンサク」になったという説と、この花がたくさん咲く時は豊作になる、という事から転じて「満作」になったという説があるそうです。また、別名としています「万作」ですが、生花市場では主に「万作」の名前で表示されてます。また金縷梅という別名は俳句の季語になっているそうですが、こちらは中国原産のシナマンサクをさすという説もあります。
  • 樹皮はベニバナトキワマンサク、綱の代用にもなるほど丈夫で、薪をしばる綱にも使えるそうです。
  • 枝には殺菌効果、葉には止血効果がある成分を含みます。
  • 左画像は、同じマンサク科でトキワマンサク属の紅花常盤万作(ベニバナトキワマンサク)。この花は生垣などに使われる、低木のお花で4月から5月に開花期を迎えます。

鉢植えで育てる場合・・鉢植え

  • 紅花常盤満作適度に湿った排水の良い土で育てます。
  • 夏の乾燥・日照りに弱いので注意します。
ケーキ2月25日生まれの有名人
※敬称略_ (._.)_
ピエール・オーギュスト・ルノワール/ ジョージ・ハリスン/ デヴィッド・バトナム/ ダニエル・パウター/ 朴・智星/ 植木等/ 黒岩重吾/ ケーシー高峰/ 森田公一/ 岡安由美子/ 寺脇康文/ 有野晋哉/常田真太郎/越智志帆
記念日記念日-2月25日は何の日?
夕刊の日/ 京都北野天満宮梅花祭/ 箱根用水完成の日

 

MaryPoppinsギフトアドバイスメアリーポピンズ

満作と桃のアレンジ「先んず咲く」の言葉どおり、花の少ない時期に満開に色を染めるお花です。
切花としての販売時期はかなり短く、貴重なお花なので、ご要り用の際は前もってお店にご予約された方がいいかもしれませんね。
他のお花にはない、個性的な香りがするお花ですので、お届けの環境や品種によってはかなり香りがする場合もありますので、ギフトの場合は少々注意が必要かもしれません。

お庭があると「まんず咲いて」春の訪れを感じさせてくれるシンボルツリーになりそう?
切り花の場合は大きめの春色のお花とご一緒に、いかがですか?

Real_col_HandLens.gifサイト内の画像はサムネイルを使用していますのでクリックしていただくと新しいページで、大きく表示します。(ページ下のリンクをクリックしていただくとこのページへ戻ります。)
カメラマークの表示がある場合リンクをクリックして下さい。
フラワーギフトMaryPoppinsタイトルにリンクのあるアレンジメント、花束は当店オンラインショップ(フラワーギフト MaryPoppins)へリンクしています。
満作を使ったアレンジメント
満作と桃を使った活け込み 満作とコデマリのアレンジ 満作と椿のアレンジ
満作と桃を使った活け込み/ 満作とコデマリのアレンジ/ 満作と椿のアレンジ
満作とユリのアレンジ マンサクとコデマリのアレンジ 新緑の満作を使ったアレンジメント
満作とユリのアレンジ/ マンサクとコデマリのアレンジ/ 新緑の満作を使ったアレンジメント
 マンサクとグロリオーサのアレンジ丸葉満作のアレンジ マルバマンサクとグラジオラスのアレンジ
マンサクとグロリオーサリリーを使った活けこみの花/ マルバマンサクのアレンジ/ マルバマンサクとグラジオラスのアレンジ

Real_col_Mac.png似ているお花→-
Real_col_Movie.png満作のアルバムサイト→(準備中)

Please follow and like us:
RSS
Follow by Email
Google+
Google+
https://tanjyoubana.jp/98_1.html
Facebook
Pinterest
Pinterest
Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。