「ツバキ科」タグアーカイブ

11月27日の誕生花

11月27日の誕生花-山茶花(サザンカ)

11月27日の誕生花

山茶花(サザンカ)の花言葉

愛嬌/ 謙譲(赤)/ ひたむきさ(白)/ 理想の恋(白)/ 困難に打ち勝つ(ピンク)

  • さざんか別名:ヒメツバキ/ ヒメカタシ
  • 英名:Sasanque camellia
  • 科目:ツバキ科
  • 原産国:日本
  • 開花期:11月から12月頃
  • 入手可能時期:11月から12月頃
  • 長さ(草丈):~200cm
  • 花色:白/ ピンク/ 赤/ 複色
  • 花もち(切り花):1週間前後
  • 水あげ(切り花)切り口を十字に割る
  • 取り扱いの注意点:特にありません。

ドングリ

星座:射手座射手座

  • イメージ:素直/ 奔放

 

 

山茶花(サザンカ)More

  • サザンカ日本特産の花木で、原種は一重咲の白色のお花です。
  • 江戸時代から様々な園芸品種が作られてきました。
  • 開花時は椿にとてもよく似て、見分けるのがむつかしいくらいですが、開花後さざんかは花弁が1枚ずつ離れて花びらが散るのが特徴です。
  • 「さざんか」という名前は、漢字読みの「サンサカ」から変化したものだそうです。

サザンカの育て方鉢植え

  • さざんか新梢の先に新芽をつけるので、刈込をする場合は花後すぐに行います。
  • 肥沃な土を好みます。2月、8月、鉢植えの場合は4月、6月、頃にも施肥を行います。
ケーキ11月27日生まれの有名人
※敬称略_ (._.)_
ジミー・ヘンドリックス/ ブルース・リー/ 松下幸之助/ 藤田嗣治/ 小室哲哉/ 立原あゆみ/ 中井貴恵/ 杉田かおる/ セイン・カミュ/ 浅野忠信

過去に起こった11月27日の出来事

  • 1872年  額田県が廃止され、愛知県に合併。
  • 1966年  第1回国際マラソン大会開催(のちの福岡マラソン)。
記念日記念日-11月27日は何の日-
ノーベル賞制定記念日/ 更生保護記念日/ いい鮒の日/

 

MaryPoppinsギフトアドバイスフラワーギフトmarypoppins

さざんか寒く、お花の少ない季節に美しいお花を咲かせてくれる、とてもありがたい花木です。
日本固有のお花で、品種の開発が江戸時代からはじまっていたという事で、咲き方も色もとても豊富。
出回り期は短いので、ご入り用の場合はお早目のご予約をどうぞ。

Real_col_HandLens.gifサイト内の画像はサムネイルを使用していますのでクリックしていただくと大きく表示します。
カメラマークの表示がある場合リンクをクリックして下さい。
フラワーギフトMaryPoppinsタイトルにリンクのあるアレンジメント、花束は当店オンラインショップ(フラワーギフト MaryPoppins)へリンクしています。
(※リンクがない場合も、当店のオリジナル・オーダーフォームでご注文いただけます。ご参考画像のURLをお書き添えいただきますとスムーズにご注文いただけます。
山茶花(サザンカ)を使ったアレンジメント
サザンカと赤目柳のアレンジ サザンカと菊のアレンジ さざんかとカンガルーポー
赤芽柳とサザンカのアレンジ/  サザンカと菊のアレンジ/ さざんかとカンガルーポー
サザンカとサンキライ さざんかとカスミソウ スカビオーサとサザンカ
サザンカとサンキライ/ さざんかとカスミソウ/ スカビオーサとサザンカ
サザンカとアマランサス サザンカとグロリオーサリリー サザンカとサンシュユ
サザンカとアマランサス/ サザンカとグロリオーサリリー/ サザンカとサンシュユ

Real_col_Mac.png似ているお花→椿
Real_col_Movie.png山茶花(サザンカ)のアルバムサイト→https://tanjyoubana.jp/album/sazanka


11月26日の誕生花:マネッチア前home次11月28日の誕生花:明日葉(アシタバ)

page topページトップへ

1月12日の誕生花

1月12日の誕生花-椿(ツバキ)

1月12日の誕生花

椿(ツバキ)の花言葉

魅力/ 高潔な理性/ 気取らない優美さ(赤)/ おしゃれ/ 申し分のない魅力(白)/ 控え目な愛(白)

  • 別名:耐冬花
  • 英名:Camellia
  • 科目:ツバキ科
  • 原産国:日本/ 中国/ 東南アジア
  • 開花期:11月から4月
  • 入手可能時期:周年(開花期以外も含みます)
  • 長さ(草丈):約50cmから約300cm
  • 花色:白/ 赤/ ピンク/ 複色/
  • 花もち(切り花):お花は5日前後
  • 水あげ:切り口を十字に切り込みます。
  • 取り扱いの注意点:お花がとれやすいので移動する場合注意が必要です。

ライン

  • 星座:山羊座
  • イメージ:控えめ/ プロ意識

 

椿(ツバキ)MoreMore

 

  • カモホンアミ古事記や日本書記にも登場し、日本でも古くから愛されているこの花の学名は原産国の日本に由来して、「カメリア・ジャポニカ」とつけられています。
  • 日本、中国などに200種以上の原種が存在するそうです。
  • 椿が初めてヨーロッパに紹介されたのは17世紀の事で、18世紀頃イエズス協会の修道士「カメル」がオーストリアの女帝「マリア・テレジア」に白椿を献上したそうです。「カメリア」という名はこの「カメル」に由来するという説があります。
  • デュマ・フィスの「椿姫」では主人公マルグリッドが赤と白の椿をいつも身につけています。
  • デザイナーのココ・シャネルが最も愛した花でもあり、この花をモチーフにした「カメリア・コレクション」はとても有名ですね。シャネル・カメリア
  • 吉祥、結縁などのシンボルとして日本で愛される椿ですが、海外でも神聖、魔除けなどのシンボルとされているそうです。
  • 日本での品種改良は江戸時代に特にさかんに行われ、白玉椿などこの頃に作出されたものが現在も栽培されています。またこの頃「百椿集」が作られ、その中に椿の栽培における徳を書いた「椿十徳」が記載されています。
  • ツバキの実花を乾燥させたものを御茶にして使用すると滋養、強壮、便通などに効果があるそうです。また、種子から採れる「椿油」は食用、灯火用、整髪用として古くから愛用されています。ピンポン玉くらいの硬くて大きな種子ができますが、これもとてもきれいです。(→はじけた椿の種子)

鉢植えで育てる場合・・鉢植え

 

  • ツバキ
    風通しと水はけの良い環境で育てます。多少の日陰でも大丈夫です。(強光線は避けるようにします。)
  • 挿し木で殖やす場合は6月下旬?7月頃に行います。
  • 種子から殖やす場合は収穫後すぐ、または乾燥しないよう保存して3月頃に表面に傷をつけて芽がでやすいようにして植えます。
ケーキ1月12日生まれの有名人
※敬称略_ (._.)_
シャルル・ペロー/ フェルデナンド1世/ ジャック・ロンドン/ ジョン・ラセター/ ビル・マドロック/ メラニー・チズム/ 岡晴夫/ 尾形大作/ 三木たかし/ かまやつひろし/ 中谷美紀/ 楠田枝里子/ 村上春樹/ 立原啓裕/ たいぞう

過去に起こった1月12日の出来事

  • 1714年  大奥の門限に江島が遅れ、のちの絵島・生島事件となる。
  • 1914年  桜島の大噴火。約一か月間噴火が続く。
記念日記念日-1月12日は何の日
スキーの日/ 桜島の日

 

MaryPoppinsギフトアドバイスメアリーポピンズ

古くから日本にあるお花なので、和のイメージが強いかもしれませんが、バラを思わせるうような咲き方をするものや、香りがあるものなど、とてもたくさんの品種がありまツバキとアランセラを使ったアレンジす。ヨーロッパなどでも愛されているお花でもありますので洋花とも相性が良いのはもちろん、ブーケに使われたりもします。

鉢植えもサイズや品種が色々ありますので、ご用途に合わせてお選びいただけますね。

一枝でも十分に様になるお花です。 椿の素敵な花言葉とご一緒にどうぞ・・・

Real_col_HandLens.gifサイト内の画像はサムネイルを使用していますのでクリックしていただくと新しいページで、大きく表示します。(ページ下のリンクをクリックしていただくとこのページへ戻ります。)
カメラマークの表示がある場合リンクをクリックして下さい。
フラワーギフトMaryPoppinsタイトルにリンクのあるアレンジメント、花束は当店オンラインショップ(フラワーギフト MaryPoppins)へリンクしています。
椿を使ったアレンジメント
ツバキとカーネーションのアレンジ 椿とウインターコスモスのアレンジ 椿と竹
椿とカーネーションのアレンジ/ 椿とウインターコスモスのアレンジ/ ツバキと青竹
サンシュユと白玉椿のアレンジ 椿と額草のアレンジ 椿と青文字のアレンジ
椿とサンシュユのアレンジ/ 椿とスカビオーサ/ 椿とグズマニアのアレンジ
椿と梅を使ったアレンジ ツバキとサンゴミズキを使ったアレンジ 桜と椿のアレンジ
椿と梅のアレンジ/ 椿とサンゴミズキのアレンジ/ 桜と椿のアレンジ

Real_col_Mac.png似ているお花→梔子(クチナシ)
Real_col_Movie.png椿のアルバムサイト→https://tanjyoubana.jp/album/tubaki